くるま屋ブログ

2016年07月12日

便利すぎ!ハンドナッター





今回は「ハンドナッター」を使っていきます。

元々開いていた穴の径をノギスで計ってみると「6ミリ」

61A49026-61A2-4AD0-ABC0-7DA28CF593BE.jpg

埋め込みたい「エビナット」の径を計ると「9ミリ」

A2E245C8-2D37-4E25-AD75-B119F9EF57AA.jpg

9ミリドリルで穴を拡張。6ミリ→9ミリに

5FB7E7EF-4C68-429A-A44F-D9A0B6B58832.jpg

「ハンドナッター」

FEAC68F3-5A29-4D94-8163-F25ED2234FFE.jpg

先端にエビナットを装着します。

A770602A-B8B6-445D-9256-E8AD64915D53.jpg

穴のサイズはちょうどエビナットがピッタリ入ればOKです。穴が大きすぎるとかしめた時に固定できないので要注意。

7519EC50-DB0C-43D4-B911-914CC9A9DDB1.jpg

根元まで入れ込みます。

5EC0659C-A0EF-40E0-9600-0BF830E45A28.jpg

ハンドルを力いっぱい握りきる。

9BA4FF90-FE1C-4E88-A590-9DA259FE38A8.jpg

これで完了。

C7833CDF-965B-4C9F-9920-C703407C752E.jpg

今回は「M6」のボルトを入れたが、
「M3」「M4」「M5」の全4種類が打てます。

80DA57A2-8F2A-4C25-80E3-4886A55FDC3B.jpgA9E404E1-B44F-4F00-B0FE-B59A4C55F0C6.jpg07322FC1-E971-4543-86B4-7BC141F9616A.jpg

エビナットがつぶれ、挟むように固定される。

77B39A79-63BE-4B49-9066-FB068176BD75.jpg

かしめ前↓

5BF771F4-6C50-4DB8-A179-370DC6B849E7.jpg

かしめ後↓

6F762DFA-3034-4050-BB99-277458743410.jpg

これがあればどんな位置にもナットを取り付けることができます。

一斗缶にも!(笑)

9913C396-C8FF-4A16-9FFA-D37E45D44F0D.jpgB0EFFD42-A13E-44B4-888C-2BF16C48358C.jpg

任意の位置にナットを取り付ける事ができるのであのわずらわしい、裏に手を回してワッシャーとスプリングワッシャーを重ねてナットを…なんてやる必要無し!(笑)

DIYにもうってつけの工具です。

エアロの取り付けや手が入らない位置など、1つ持っておくと非常に重宝する工具です(^o^)

なにより純正っぽくてかっこいい(笑)


今回使用した道具↓


エビ H ハンドナッター HHND005



posted by マックイン at 00:29 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。