くるま屋ブログ

2016年07月03日

ヘルメットをカスタムペイント フレイムス ファイヤーパターン





空き時間にカスタムペイント(^o^)

まずは足付け。
空研ぎ#600とスコッチブライト#1500を使って細かい溝を足付け。

28954B79-6BEA-4298-9674-F18788EA5F54.jpg

ベース色となるパープルを塗装↓

449F7ADC-4B03-4ED6-BC5B-9E6CE7541D94.jpg

テープは「FBS」の曲線、直線兼用を使います。
このテープは見切りもよく、糊(のり)も全くと言って良いほど残りません(^o^)

あとは貼り直しで何度も貼って剥がしてを繰り返してもテープの粘着が良いです。

これは○Mやニ○バンと比べるとはるかに良いです。ニ○バンのラインテープはFBSと比べると若干硬いように感じ、曲線が少し難しい印象があります。

76087D8D-761B-41BB-84C9-509EE9EA712D.jpg

マスキングテープの50ミリでフレイムスの全体を覆うように貼っていき、淵にそってカッターで内側ん切り取っていきます↓

0D54FCC8-94C7-4CB9-B918-93E7E217A00D.jpg

右側も同じ形にトレースして、同じ手順でテープを貼っていきます。

トレースのやり方ですが、私は「トレーシングペーパー」を使ってラインをクレヨンのようなものでなぞり、その紙を反対側に貼り付け、鉛筆でなぞっていきました。

するとクレヨンが下に写り、それが下書きになるのでその上を同じようにテープを貼っていきました。

塗料はウレタン塗料を「エアブラシ」で塗装していきます。

使用したエアブラシは「イワタHPーCP 0.3o」です。

イエロー→オレンジ→レッド→イエローの順に塗装し、グラデーションにしました↓

241E3549-73FE-42F7-B814-74DC1C4AF4B5.jpg

反対側も↓

50959FF8-F839-4F72-82B7-5F3AFB322499.jpg

マスキングを剥がします↓

27A34739-2C8E-424E-B264-B176F700DE46.jpg8B77CC0D-CCA1-4B2F-8327-95A0A6EB2914.jpg


まだ最初に貼ったテープが残っているので、これは残したまま今度は内側をマスキングしてシャドーを入れようと思います(^o^)

真ん中がなにもなくて寂しいのでロゴかスカルでも入れようか入れまいか悩み中です(;'A`)


​まとめ
・足付けは入念に行う
(塗料の密着をよくするため)
・ラインテープは「FBS」の1択
・エアブラシは色を重ねていくと、よりリアルな仕上がりになる

それではまた(^o^)


posted by マックイン at 00:06 | カスタムペイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。